border

                                            悪天候に伴う臨時休業等について

1 当日,午前6時現在の気象情報(広島地方気象台発表)を判断基準とし,庄原市に大雨警報,暴風警報または洪水警報のいずれかが発表された場合は,臨時休業とします。 また,午前6時以降午前7時までに警報が発表された場合も臨時休業とし,登校した生徒は安全を確認した上で下校させます。

2 庄原市以外については,生徒の居住市町,または通学中に通過する市町に大雨警報,暴風警報または洪水警報のいずれかが発表された場合は,自宅にて待機させてください。その場合は保護者より必ず学校へ連絡してください。(特別欠席扱いとします。)

3 庄原市または生徒の居住市町に警報が発表されていなくても,公共交通機関の運休や道路等の通行止め(その危険性が極めて高いと予想される場合も含む)により,登校困難と保護者が判断した場合は,安全を最優先にして, 自宅にて待機させてください。その場合は保護者より必ず学校へ連絡してください。(特別欠席扱いとします。)

4 その他
(1) 自宅を出た後,上記1の警報が発表された場合は,
① 安全な場所に避難する。② 帰宅する。③ 学校に登校する。
の中から,一番安全な方法を判断し行動してください。①と②の場合は,必ず学校に連絡してください。
(2) 登校後であっても,風雨等の状況によっては,授業開始時刻を繰り下げたり,下校時間を早めたりする場合があります。
(3) 土・日の模擬試験等や部活動についても同様に,原則中止または延期とします。

大雪等における学校の対応について

1. 庄原市若しくは生徒の居住地,または通学中に通過する市町に大雪警報か暴風雪警報が発表された場合でも,本校は臨時休業としません。ただし,それらの地域に警報が発表されており, 登校困難と保護者が判断された場合は,安全を最優先にして,自宅にて待機させてください。その場合は保護者より必ず学校へ連絡してください。(特別欠席扱いとします。)

2. 庄原市または生徒の居住市町に大雪警報か暴風雪警報が発表されていなくても,公共交通機関の運休や道路の通行止め等(その危険性が極めて高いと予想される場合も含む)により,登校困難と保護者が判断された場合は,安全を最優先にして, 自宅にて待機させてください。その場合は保護者より必ず学校へ連絡してください。(特別欠席扱いとします。)

3. 上記1,2の自宅待機中において,安全が確保され移動が可能となった場合は,登校させてください。

4. 登校後であっても,積雪等の状況によっては,授業開始時刻を繰り下げたり,下校時間を早めたりする場合があります。
border